FC2ブログ

原爆の日ですね

「パート保育士」をしておりましたが 2010年慢性肝炎を発症し第2の人生として「ヤギ飼い」になりました

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も この日がやってきました。

「原爆」ということに対して 真剣に考え そして後世に伝えていく

それが ヒロシマという土地に生まれ 育ったものの使命ではないかと思います。



なんて、難しいことを考えている訳ではないんですが、

毎年 この日は デカ兄とチビ兄を連れて平和公園に行きます。
8月6日に その場所に行って 何かを感じて欲しいのです。



私は 子どもの頃に平和公園から歩いて15分のところに住んでいて、
通っていた袋町小学校には まだまだ原爆の爪あとが残っていました。

まわりには 被爆者がたくさんいました。

原爆は テレビや本の中の出来事ではなかったのです。


そんな 状況で育った私に出来ることは

子どもに それを伝える、ということしかありません。




保育園では 「お話会」を担当させてもらっているので
8月は 年長さんを対象に 原爆の絵本を読んでいます。

こどもたちは「恐い」と言います。

そして
「なんで 爆弾落したん?」
「戦争って 何なん?」 と聞いてきます

わたしは、答えに詰まります

でも、その疑問を 持って 生きていって欲しいと願っています。



今日は チビ兄は中学の登校日です。

8時に登校して テレビで平和祈念式典を見て 平和学習をするそうです。

何年か前に 8月6日が登校日になって、ビックリしました。

学校で原爆の日の その時間を迎える???
学校で 先生が平和について子どもに伝えてくださるのは ありがたいと思います。

でも、家庭でそのことについて話し合う時間がなくなってしまうようで
寂しさを覚えてしまいます。



今日は チビ兄の学校が終わったら 平和公園に行ってきます

いつか 大人になったとき 母の思いを思い出してもらえれば嬉しいんですけど。



広島ブログ


スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://oolongmaririnn.blog54.fc2.com/tb.php/302-d997b265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。